free web hit counter

      2018/06/05

アフィリエイトを始める前にまず知っておきたい4つのこと!

 
アフィリエイトを始める前に知っておきたい4つのこと

こんにちは!ぶるです。

『アフィリエイト』というのは、インターネットビジネスモデルのひとつ。インターネット環境が整ったパソコン一つで、始められるビジネスですね。

 

でも、こんな簡単に始められる理由から「アフィリエイトって怪しくない?」とか「実際に稼げるの?」って疑問を持っていたり、「そもそもアフィリエイトって何ですの?」など、疑問や分からないことってありますよね?

 

アフィリエイトを始める前の超基本を、初心者向けにアフィリエイトの理解しておくべき点を、参考にできるよう執筆しっぴつしました。

アフィリエイトというビジネスが、どういうものなのか?を理解しておきましょう!

 

この記事のPOINT
アフィリエイトというビジネスを知る。

アフィリエイトで報酬が発生するまでの仕組みとは?

アフィリエイトの種類とやり方。

アフィリエイトに必要なのは○○○こと。

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトというのは、このチャートの通り。

 

アフィリエイトとは、あなた自身がブログやホームページを作り、そこへ商品やサービスを広告やテキストリンクなどで紹介していきます。
検索エンジンを始め、ソーシャルメディアやメルマガなどから、あなたのWebサイトに訪れた人より、紹介している広告の物販購入やクリックに結びつくことで、報酬が発生します。

 

簡単に言えば『広告主の商品やサービスを、あなたのWebサイトで紹介し、成約してもらうことで手数料としてお金をいただけるネットビジネス』のことです。

では、もっと詳しくアフィリエイトの仕組みを覚えておきましょう!

 

アフィリエイト報酬の仕組み

アフィリエイトとは

アフィリエイトをする人を、アフィリエイターといいます。では、アフィリエイターが成約によって報酬を得るまでの流れを理解しておきましょうね。

 

広告主が販売特化する商品やサービスを、より販売促進させるためにASP各社と提携。
ASPとは
ASPとは、アフィリエイト・プロバイダ・サービスの略。広告主とアフィリエイターを仲介している広告代理サービス。

 

アフィリエイターがASP各社と提携し、ASPが取り扱う商品やサービスの広告やテキストリンクを、ブログやホームページで告知して成約へと結び付ける。
ブログやホームページから成約が決まれば、その広告を取り扱うASP社より『成果報酬』として、アフィリエイターへ支払われます。

シンプルに言えば、この3ステップがアフィリエイターが収入を得るまでの大まかな流れです。では、順を追ってひとつずつ見ていきましょう。

 

ASPと提携する

ASPは、広告主が取り扱う商品やサービスを数多く取り揃え、アフィリエイターへ広告案件を紹介してくれます。

広告は、Amazonや楽天市場などの大手ショッピングサイトが取り扱う商品をはじめ、スマホアプリや動画配信サイトなどの広告も数多くジャンルを取り扱っています。

僕らアフィリエイターは、このASP無くしてアフィリエイトはできないと言っていいほど、極めて重要なパートナーという存在です。

 

ブログへ広告を設置して報酬を得る

あなたがこれから用意するブログに、ASPと提携して紹介したい広告を設置していきます。

そこで、ブログに訪れたネットユーザーが、設置した広告を経由して申し込みや購入していただけると、その広告を取り扱うASPより『手数料』として報酬をいただけるという流れですね。

 

アフィリエイトで最も重要とする2つのポイント

ただし、アフィリエイトを始めても成果報酬に至るまでは、もちろん簡単ではありません。

成果報酬を獲得するPOINT
①ブログへターゲットユーザーを、誘導して集めなければいけない。

②ターゲットユーザーが成約へと、行動に移すコピーライティングが必要。

 

ザックリですが、成約に繋がる大きな要因になるのはこの2点。

2点に共通する『ターゲット』とは、広告に興味を持っているユーザーを指します。興味のないユーザーを誘導したり、広告を紹介するコピーライティングが薄っぺらかったりすれば、成約に至らないのは分かりますよね。

 

ここには、いろんな思考やテクニックが必要で、アフィリエイトのコンテンツを作っていく経験でスキルを身につけていきます。

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイト種類

アフィリエイトには、たくさんの種類があります。ですけど、まさにこれからアフィリエイトを始めたいという初心者には、以下2種類が始めやすく結果に繋がりやすいのでオススメです。

 

成功報酬型広告

アフィリエイトで、一番主流となるのが『成功報酬型広告アフィリエイト』ですね。

商品やサービスを取り扱うASPから、アフィリエイトしたい広告を選び、ブログへ貼って成約することで報酬が発生します。

 

ポイントは、ブログテーマに関連した商品やサービスにすること。例えば、ダイエットに関するブログであれば、今流行りの『SIX PAD』や『ワンダーコア』などの物販。

もう一方で、『ライザップ』のような入会サービスなど。

 

こういった関連する商品やサービスの広告を、ブログから成約して報酬を得るアフィリエイトは、『物販アフィリエイト』とも言います。アフィリエイト初心者でも、比較的結果に繋がりやすいですね。

 

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告というアフィリエイトは、ブログへ貼った広告が訪問者よりクリックされることで報酬が発生します。

そこで、一番効果が期待できるサービスは『Google AdSense』です。

 

Google AdSenseというのは、ASPで取り扱う広告と違い広告種類が一定ではなく、ユーザーが興味のある広告を自動で表示してくれるシステムです。

つまり、クリックしてくれる確率が高く、わざわざ広告も変えなくていいという優れものです。また広告によっては、1クリックで数千円するものもあり、高単価広告案件も非常に魅力的なところ。

 

ですが、Google AdSenseの広告を貼るにはブログ審査があります。ただ一度審査を通ってしまえば、あらゆるブログやサイトで広告を貼ることができるので、マネタイズの幅が大きく広がります。

 

ブログへアクセスを集めれば、どんどん報酬が増えていく広告なので、初心者でも一番報酬を得やすく続けられるアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは稼げるの?

アフィリエイトは稼げる?

短刀直入に。『稼げます』。

アフィリエイト手法であるコンテンツ作りであったり、広告の貼り方や数であったり、選ぶ広告の違いであったりと人それぞれ違います。

では例えにASP最大手といえる『A8.net』のトップ3を見てみましょう!

A8
出典 A8.net

個人で稼いでいる金額ですよ!?月間で1千万円を超えています。

もちろん一握りのアフィリエイターではありますが、これだけの金額を稼ぐことができるビジネスであることは事実ですからね。

 

まず初心者が一番ポイントにするのは、ターゲットユーザーを一人に絞ったコンテンツ作りにして、訴求し、そのターゲットユーザーへ商品やサービスの魅力を最大限に伝え、手にしたら未来はどう変化するかというイメージも伝える

あまりにザックリではありますけど、初心者としてはまずココを意識したコンテンツ作りで、アフィリエイトに挑戦していくと良いです。

 

そしてもうひとつ大事なポイント。それは『続ける』ということ。

アフィリエイトは、間違いなく稼げます。ですけど、すぐに結果に繋がるケースは少ないものです。そこでモチベーションが下がって断念してしまうというアフィリエイターが、稼げない大半を占めるのも事実です。

続けることで、必ず結果は付いてきます。

 

まとめ

アフィリエイトを始める前に、知っておいてもらいたい4つのこと。

今日のおさらい
①アフィリエイトはパソコンとネット環境だけで始められる。

②初心者は『成功報酬型アフィリエイト』『クリック報酬型』の2つがオススメ。

③アフィリエイトは『稼げるビジネス』である。

④すぐに結果は出ない。『続ける』ことが非常に大切。

 

アフィリエイトは、もちろん個人でも始められますし、リスクが非常に少ない人気のあるビジネスです。

昨今ネット社会も大きく飛躍していますし、ネットでショッピングを完結するという人も多く、確実に伸びるビジネスの一つと捉えています。

 

この4つのポイントを抑えておき、アフィリエイトに本気で挑戦してみましょう!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA