2017/06/21

個人名刺を作ってリアルPRツールで活用する方法!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!

ダンディーともおっさんともとれるビジネスマンのぶるろまんです。

 

ビジネス上で、絶対必要とされるツール「名刺」

会社員やサラリーマン、OLを経験されていたら、必要性は理解できますよね?

ではWebビジネスでも同様、名刺は必要です。というのは、リアルで対面する機会では必ず必要になります。

 

ASP主催のセミナーであったり、SNS上から実際にお会いするパートナーであったり、外注先、発注先、アナタのファンであったり紹介であったりと。

アナタ自身の知名度が蓄積されていけばいくほど、リアルでお会いする機会はどんどん増えていきます。

 

そこで折角のお会いする機会に、「アナタを知ってもらわないでどうするん?!」って思うわけです。

まだ名刺を作られていない方も、すでに作られている方も、ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Link

個人名刺を活用する目的って?

個人名刺は、アナタの自己紹介がギッシリ詰まったアイテム。

言わばアナタの分身としての最強ツールなわけです。

 

また名刺交換は、初対面の相手に対して「これからどうぞよろしく!」と、相手を知った上で今後相手と交流をしていく・深めていく為の最初の入り口になりますよね。

知り合いやパートナーを増やす、ビジネスを円滑にする、仕事を得る(受注)など、いろんな目的で使用していくことと思います。

 

個人名刺を作るポイント11選

では実際に、個人名刺を作る上でのポイントを挙げておきます。

  1. モノクロにせず、フルカラーにする(インパクトは大事)
  2. 紙質にはこだわる(厚紙、プラスティック製もいいね)
  3. 表裏しっかり使う
  4. ビジネスモデルとなるキャッチコピーを入れる
  5. 肩書きを入れる
  6. フルネームで名前を入れる
  7. プロフィール写真を入れる(コレはイラストでなく、実際の写真がイイ)
  8. ビジネスロゴを入れる
  9. アナタ自身の呼び名を入れる(グッと親近感が湧きます)
  10. コンタクトの取れる連絡先を入れる(メール、LINE、電話、Twitter、Facebookなど)
  11. アナタのWebサイト(ホームページ、ブログなど)

 

この11点は、最低でも記載しておきたいところ。

また、記載する「面」も重要。理想は4~11すべて表面に記載したい。が、デザインなどで難しいのなら9~11のみ裏面を使ってもいいですね。

Sponsored Link

名刺デザインを考えてみよう

名刺デザイン。これも大事。

カラーやデザイン、紙質やフォント、記載構成や内容などで「アナタを表現」するから。

あと、コレだけは注意!あまりダークな色は好ましくないです。やはり暗いイメージは、相手にも良い印象は与えないので。明るい暖色系で統一しましょう。

 

ではでは、デザインを参考できるおすすめのサイトをご紹介。

 

1.デザイン名刺.net

ビジネス用個人名刺だけで、527件もサンプルデザインがあります。

料金は、100枚1,150円~。

 

2.スタプリ名刺

こちらもビジネス用名刺238種類もあり。また、編集でオリジナルデザインの名刺も作れちゃう。

料金は、100枚1,522円~。

 

3.デザイン百貨店

こちらのデザインは600種類あり。

料金は、100枚1,320円均一。

 

4.名刺印刷のプリスタ

このプリスタは、デザインが少なめですが「紙質」が60種もあり。

早い!安い!一番安いプランなら、100枚140円~。でもコレはおすすめできません・・。

 

5.名刺のテンプレートバンク

こちらは、名刺デザインデータをダウンロードでき、指定の店舗で印刷するといったサービス。

料金は店舗によって異なるので、ご自身で印刷されたほうが良い方向けですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

あくまで高いコストではないですし、リアルでお会いするときに「名刺が無い!」というのは、致命傷。だって会話だけで、アナタの印象何%残りますか?

個人名刺は必ず必要になってきます。事前に作っておくことをおすすめします。

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA