2017/06/21

情報発信力とは速さ、新鮮さ、更新頻度の3つが効果的

 

The following two tabs change content below.
ぶるろまん
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!

情報発信のコンテンツを高める為には、速い!新鮮!更新頻度多い!という3点が大きな効果を発揮します。

このコンテンツでは、このポイントを分かりやすく説明していきます。

 

ブログは早く更新することが大切

 

サイトアフィリエイトの場合は、定期的に更新することが「SEO」の観点で重要ですが、ブログアフィリエイトは「新鮮さ」をアピールする為にも、頻繁に更新することが大切です。

 

逆に、訪問してくれたユーザーの方も、ブログは「頻繁に更新するもの」という認識がありますので、更新が遅れたりすると「信頼性が下がる」ということ、最悪「閉鎖?」なんて思われることもありますので、要注意です。

 

また、「新規の訪問者を獲得する」ということを優先するよりも、リピーターを獲得し、いかに「紹介している商品を買ってくれるか」を優先する方が、重要です。

 

ブログ訪問者は「リピーター」が多い

 

まずリピーターを獲得していくということであると、ブログの「更新頻度」が非常に重要になります。一方で新規の訪問者さんは、お目当ての記事を読んで商品を1つや2つくらい買ってくれるかもしれません。

その後に「このブログは情報提供で役立つから、また来よう」と、リピーターになりかけます。

 

そこで、次にブログへ訪れた際に「更新されていない」となれば、長期に渡って「更新しないぶろぐなんだ」と思われます。更に長期であると「閉鎖された?」と認識してしまう可能性もあり、2度と来てくれないという最悪の結果になりかねないです。

 

またリピーターになってくれれば、季節や時期問わずブログへ来てくれるので、安定した収入に繋がっていきます。ですので、「更新」というのは非常に重要なのは理解しておきましょう。

 

■ サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの新規訪問者とリピーターの割合

 

頻繁にブログ更新するテクニック

 

ただブログを更新しようとしても、なかなか記事にするネタが無かったりすることってありますよね?そんな時!プロやセミプロアフィリエイターがしている事。それは「過去の記事を見直す」ということです。

 

過去と現在は違います。過去で「●●だった」というものも、現在は「●●は今●●に変わった」など。時代の流れによって環境も変われば、旬も変わる

「●●商品は、▲▲という効果があったが、現在はプラス■■という効果も加わってより良い商品にランクアップした」など。

 

効果や商品品質変化によるものもあれば、記事自体の内容を見返す作業もあります。過去には、「●●という言い回しで商品を紹介していた」 ⇒ 今は「▲▲という言い回しで伝えた方が、より効果的だな!」など。

 

なるべく「訂正」はしないように、「関連すること」や「付け加えておきたいこと」を修正するように、より記事質を上げる作業をしていくということです。

 

ブログは、もちろん記事数(ボリューム)も大切ですが、それ以上に「記事の質」の方が大切です。ここは理解できる方も改めて認識しておくようにしましょう。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です