2017/06/21

超簡単!Googleアナリティクスで”自分のアクセスを除外する”方法3選!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!

こんにちは。SHINJI(@shinji5017)です。

 

解析ツール”Googleアナリティクス”でカウントされている「アクセス」。より正確で精密な数値を分析したいものですよね??

 

特に、自分自身のアクセス。ブロガーなら、頻繁にGoogleアナリティクスへアクセスしますよね。で、そのカウントは?

何の設定もしていなければ、カウントされているんです。

 

うおぉぉぉ!アクセスがすごいことになってる!!(自分だけでしたらそんな変わりませんけど・・)って数値が本来、あなたのコンテンツを目的に来た訪問者数、ページビュー数、滞在時間などに「正確に反映させられたら」という悩みを、解決させます。

 

いいですか?!解決させますよ!!

スポンサーリンク

IPアドレスを確認しよう

 

そもそも「IPアドレス」ってなによ??って人に、優しくお伝えします。

IPアドレスとは?
Aさんのノートパソコン、Bさんのスマホ、Cさんのデスクトップパソコン。それぞれWeb上で、個体に割り当てられている「識別番号」です。

 

サイトを利用して調べる

まずは、自分自身のIPアドレスを調べてみましょう!調べ方は「超簡単です」。

こちらのサイトへアクセスして、表示されたアドレスが「アクセスした個体のIPアドレス」です。

サーバー監視/ネットワーク監視サービス

 

Windows 7で調べる

Windows 7で、パソコンから調べる方法もあります。

  1. スタートメニューを開く
  2. コントロールパネルを開く
  3. ネットワークと共有センターをクリック
  4. ネットワーク接続の表示をクリック
  5. この接続を表示するをクリック
  6. 詳細をクリック ・・・ IPアドレスが表示されます

スポンサーリンク

1.Googleアナリティクスで、特定IPアドレスを除外する設定方法

 

まず一つ目は、Googleアナリティクスにログインして、指定のIPアドレスをカウント除外してしまう方法です。この方法が「一番確実」ですね!

 

手順① Googleアナリティクスにログイン

まずは、Googleアナリティクスにログインします。その後にアカウント欄にある「すべてのフィルタ」をクリックしましょう。

 

手順② フィルタを追加

「フィルタを追加」という赤いパネルが現れますので、ここをクリックします。

 

手順③ 除外するIPアドレス設定を入力

■ フィルタ名・・・ここは、除外するIPアドレスがどのアドレスなのかを、分かりやすく入力しておきます。

■ プルダウン・・・その他は、「除外」「IPアドレスからのトラフィック」「等しい」を選択しておきます。

■ IPアドレス・・・ここへIPアドレスをそのまま入力しましょう。

最後は「保存」をクリックします。

 

手順④ 除外設定完了!

除外設定を終えると、その設定が保存されます。この時点で、指定のIPアドレスからのアクセスは、カウント除外されます。

 

スポンサーリンク

2.WordPressへログイン中であればカウント除外できる方法

 

この方法は、条件付きで「WordPressへログインしている間、あなた自身のIPアドレスによるアクセスを除外できる」というもの。

 

ただし、”WordPressへログインしている間”という条件なので、ログアウト中にふとスマホであなたのブログやサイトへ直接アクセスした場合、カウントされてしまうデメリットはあります。

 

こちらは、WordPressのテーマ編集から、テンプレートの「header.php」を編集します。

 

header.phpを開いたら、</head>というタグを探します。
※ctrl+Fで</head>と入れて検索するとすぐ見つかりますよ

 

</head>を見つけたら・・・

①この”タグの直前”に<?php  if ~ endif;  ?>までをコピーし、まず貼り付けましょう。

②「この部分へ~貼る」までの部分、ここへ”Googleアナリティクス トラッキングコード”を貼り付けます。

これだけ!あとは設定保存するのみ!

この設定は、それこそ1分くらいで出来る作業です。

 

また、あなた自身がスマホからブログやサイトへアクセスする事が多い場合は、この後で解説している”あなた自身のスマホ・タブレットからのアクセスを除外する方法”を、一緒に設定することをおすすめします。

 

プラグイン「All in One SEO Pack」設定であなた自身のスマホ・タブレットからのアクセスを除外する方法

①All in One SEO Packの一般設定に入ります。

②ページダウンしていき、Google設定というカテゴリーの下の方に「トラッキングからユーザーを除外」という項目があります。

③ここの・・・

  1. Administrator(管理者)
  2. Editor(編集者)
  3. Author(投稿者)

の3項目へチェックを入れて、「設定を更新」するだけ。

 

スポンサーリンク

3.Google Chrome拡張機能「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」でアクセス除外する方法

 

この方法が、一番簡単です。

が!”スマホからのアクセスが除外できない”というデメリットがあります。

 

手順① Googleストアより「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」と検索して、拡張機能を表示させ、「CHROMEに追加」でインストールしましょう。

 

・・・・・。これで完了です!

 

また、ブラウザはGoogle Chromeに限らず、Firefox、Safari、Internet Explorerなど大手ブラウザにも対応しています。

Google Chrome以外のブラウザは、下記ダウンロードサイトからダウンロードしましょう。

Google アナリティクス オプトアウト アドオンダウンロードサイト

 

まとめ

 

参考になれれば嬉しいです。

 

私が、一番おすすめするのは「1」の指定IPアドレスをピンポイントで除外する方法です。ピンポイントであるので、まず間違いありません。ただ、都度入力設定しなければいけない手間にはなりますけど(笑

 

カウント数は、塵も積もれば?!です。長期間になればなるほど、解析狂ってくる。解析が狂えば、分析が狂う。分析が狂えば、検証が狂います。

 

3つのフィルターを通して、初めて「対策を練る」わけですから、きちんとした解析環境を整えましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA