2017/06/13

動画配信サービスの人気サイトとアフィリエイト案件をご紹介!

 

The following two tabs change content below.
ぶるろまん
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!

アフィリエイト戦略家のぶるろまん(@shinji5017)です。

 

んぐおおぉぉ~!!映画って、ホンッと好きなんですよ!!僕。(知らんがな;)・・・(笑)

今となっては、映画見放題サイトも、ユーザーが「選ぶ時代」ですので、アフィリエイトしよう!といっても、きちんとメリット・デメリットや特徴など把握していなければダメですよね。(もちろん他アフィリエイトでもですが!)

 

今日は、ぷち映画評論家でもあるぶるろまんが、「アフィリエイト報酬が高く、おすすめできる映画見放題サイト」といった、ちょっと長いテーマでお届けしよう!とこの記事を書きましたです。

 

アフィリエイトをするにあたって、有益なる参考記事にしておりますので、ぜひ参考になれれば。

Sponsored Link

有料動画配信サービスの需要

・有料動画配信サービス利用者数は1,160万人、2019年に1,730万人へ拡大

・定額制動画配信サービスの利用率は10%、PPVサービス利用率は2%。有料利用者内の最多利用率はAmazonプライム・ビデオが45%でトップ、Huluが2位

・パソコン利用者の74%が動画サービスを利用、スマホ利用者も54%が利用

・動画配信サービスで利用するコンテンツは海外映画66%、国内映画58%

引用出典:ICT総研(2016年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査)

定額制動画配信サービスを、利用している現状を把握しておきましょう!

 

PPV(ペイ・パー・ビュー)サービスは、観たい番組だけを購入するというサービス。視聴した分だけ後日料金を支払うシステムです。ちょっと特殊なサービスなので、2%ほどしか利用者がいないのが現状ですね。

 

有料動画配信サービスでは、Amazonプライム・ビデオがダントツの45%シェア(約2人に1人)、2位のHuluは27%。ちなみに3位、4位は「dTV」「GYAO!」がほぼ同一です。

 

また「定額制動画配信サービス」は、まだ開拓されておらず10%言い方を変えれば、90%の人が「定額制動画配信サービスを利用していない」わけです。ここは狙い目!アフィリエイトの領域が広く、十分な商材になるよ!というお話です。

Sponsored Link

映画見放題!人気サービス先ベスト3位発表!

1位 Amazonプライム・ビデオ

定額動画配信サービス、利用率ダントツNo.1。僕も利用しています。魅力的なのは、月額325円(年間3,900円)と安く、30日間無料お試し期間があります。ただし、作品数は約2万作品。競合他社比較では少ないですよね。

また、もともとネットショッピングを多く利用する方は、Amazonプライム会員の「送料無料」や「お急ぎ便・お届け時間指定」など、魅力的な部分があり、”ついで契約”される方も多いと感じます。

Amazonプライム会員について、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

Amazonプライム会員特典

 

2位 Hulu

定額動画配信サービスで2位。2017.3現在で4万本の作品が見放題。月額は若干高め(1,008円)。Amazonプライム・ビデオでも言えますが、インターネット環境さえあれば、いろんなデバイスで観ることができるのも魅力ですよね!(TV、スマホ、タブレットなど)

 

3位 dTV

言わずと知れたdocomoが提供している動画配信サービス。

月額も540円と、比較的安い。なのに!作品数はダントツの12万作品。というのは、dTVオリジナルコンテンツというのがあり、ここでしか観れないバラエティーも豊富です。

docomoユーザーには、当然支持されているでしょうね。

Sponsored Link

各社比較データ

 

まず上記で挙げた3社が、動画配信サービスで上位3位をシェアしています。

では、ここで各社の比較データを見比べてみましょう。アフィリエイトをする上で、特化したコンテンツや利用料金、特典や特徴、アフィリエイト報酬などを考慮して、ターゲットに合ったサービス先を選定していきましょう!

カテゴリ Amazon Hulu dTV
登録料金 325円/月(税込) 1,008円/月(税込) 540円/月(税込)
配信動画数 約20,000作品 約40,000作品 約120,000作品
ジャンル ・映画(洋画/邦画)
・アニメ
・TV番組
・キッズ番組
・ドラマ(海外/日本)
・グルメ・料理番組
・ミュージック
・ドキュメンタリー
・年代別映画
・映画(洋画/邦画)
・アニメ
・TV番組
・キッズ番組
・ドラマ(海外/日本)
・グルメ・料理番組
・ミュージック
・ドキュメンタリー
・韓流/K-POP
・映画(洋画/邦画)
・アニメ
・TV番組
・キッズ番組
・ドラマ(海外/日本)
・グルメ・料理番組
・ミュージック
・ドキュメンタリー
・dTVオリジナル
お試し期間 30日間 14日間 31日間
デバイス ・TV
・PC
・タブレット
・スマホ
・プレステ
・TV
・PC
・タブレット
・スマホ
・プレステ
・TV
・PC
・タブレット
・スマホ
・プレステ
ターゲット ・Amazonプライム会員
・若年層(10~30代)
・主婦
・独身者
・女性層
・中年層(20~40代)
・主婦
・独身者
・既婚世帯
・中高年層(20~50代)
・docomoユーザー
・独身者
その他 利用者No.1! 知名度高い! 絶対的なコンテンツ量!

 

アフィリエイトできるASPと報酬額

では実際に、この3社を取り扱うASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)を解説していきましょう。

今回ご紹介するASPでは、報酬単価がほぼ変わらないので、売上を積み上げる為にも、いつも愛用しているASP先でアフィリエイトすることをおすすめします。

Amazonプライムビデオ ASP
■ Amazonアソシエイト 500円(お一人様無料登録)
■ もしもアフィリエイト 500円(お一人様無料登録)

 

Hulu ASP
■ バリューコマース 1,028円(お一人様無料登録)
■ JANet 1,000円(お一人様無料登録)

 

dTV ASP
■ バリューコマース 540円(お一人様無料登録)
■ A8.net 500円(お一人様無料登録)

 

 

まとめ

 

動画配信サービスは、作品数も登録会員数も、右肩上がりであることも分かっていただけたと思います。

また今後として、各社オリジナリティーによる会員獲得競争が、間違いなく始まります。よって、ユーザーは2つ以上のサービス先を登録する時代が来るはずです。

 

この動画配信サービスというアフィリエイト案件は、単価は低いものの「アクセス」「PV」が伸びてくることで、大きく報酬も飛躍するものと感じています。

 

これから、もしくは今「動画配信関連アフィリエイト」をしているのなら、まず絶対外せない商品です!おすすめ。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です