2017/06/21

人気トップブロガーになる必要な人間性

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!

世にいるトップブロガー。ブログを運営していれば、ここに到達したいはずです。トップブロガーとしてひとつ必要とする「人間性」をお伝えします。

誠実という言葉の意味

「誠実さ」って、どういったイメージを持ちますか? ちなみに辞書や専門書やWebではこうです。

■ goo辞書引用
私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対すること。また、そのさま。「誠実な人柄」

■ Wiktionary引用
言葉や言動に嘘がなく、心がこもっていること

 

まぁイメージ出来る文言なわけです^^;

しかし、有名な著『ジェラルド・G・ジャンポルスキー』の著者ジェリーは

誠実とは・・考え、言葉、行動に矛盾がないということ

と定義されています。

 

誠実でないといけない理由

どういうことかというと、例えばセミナーやプレゼンテーションの場。こういった講義中で「矛盾発言」があったり、何の裏付けや根拠がない言葉が発せられたり、定時間を超えた講義になってしまったりしてはOUT。

こういった部分は、講義を聞いている方々に経験者なら「簡単に」見抜かれます。

 

ブログと読者の関係性に戻して説明していきます。

 

そもそも本来ブログ運営者は、訪問してくれた読者の方から「信用」を得て、「信頼」され、更には「好意」を持たれるまでいけば理想です。

仮に、このような信用・信頼・好意を持たれたとしても、一気に崩れる要因があります。それが「言動の不一致」

 

ブログで、信用のある信頼性のあるプロフィールを表現されていても、肝心の記事が「言っていることが違うじゃん?」「行動が伴っていないじゃん?」など相違があれば、一気に失います・・・

それだけ「プロフィール」という部分は大切ですし、何よりも一番発信している「記事」が、一貫していかないといけないという話です。

 

毎回でないにしても、「あれ?この間こう言われていたよな・・」と言動の不一致になるような記事構成にならないように、注意していきましょう。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
ぶるろまん
フリーランサーを目指す希望高き40代MENS。記事は極めて"バカまじめ"に書いています。Webマーケティングは無限大!万歳!!
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA